メンテナンスの備忘録 4極キーシリンダー

この記事はキャンプ関係の記事ではありません。

個人的な備忘録です。

HONDA JAZZ キーシリンダー

HONDAの4極キーシリンダーについて

4極キーシリンダー構造

  • 赤がバッテリーからの+電源
  • 黒がメインスイッチON後の+電源
  • 緑がアース
  • 黒/白がCDIユニットからの配線 → スイッチOFFの時アースと接続(ショート)して点火できなくする
  • スイッチON → 赤と黒が導通(電源からの電気が黒線の本体に流れる) 黒/白と緑導通無し(CDIユニットへの電気はアースされずにちゃんと流れる)
  • スイッチOFF → 赤と黒が導通無 黒/白と緑が導通(CDIユニットからの電気が抵抗の高いプラグから抵抗の低いアースに落ちる)


キーシリンダーの分解

分解の際は画像のところのツメを3つぐるっと外す。

外すときにキーシリンダーを壊しやすいので気を付ける

固定のツメも折った

分解した先は

ツメ折れた

分解の際は上の電極の半田付け部分も接続が外れやすいので注意する。

キーシリンダーの動作確認

キーOFFでエンジンが切れなかった件。

→考えられる理由。

キーOFFで白黒ラインと緑(アース)が接点されていなかった。

ここは後日確認。

今までのキーシリンダー関連の動作不良経験

  • 半田付け部分の断線 意外と見落としやすい
  • 分解先の電極の接点不良 分解後#80やすりで解決
  • 分解してキーシリンダーの回転部分のばねを飛ばして行方不明

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA